テーマ:日記

まほろば旅行記(その4)@旅日記

蓮花ちゃんを、探せ! 上の画像の中に、蓮花ちゃんがおわします。探してみて下さいね。 あ、「蓮花ちゃーん」と呼んでも正解へズームアップしませんのであしからず。 さて、4回目となった奈良仏像巡りの旅。 今回は桜井の談山神社と、中将姫伝説の地:当麻寺を巡りました。 【談山神社】 仏像巡りの旅では初となる神社。 お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まほろば旅行記(その3)@旅日記

忙しい期首時期になぜ 期間の短い開帳企画が多いのですか?せんとくん。 なんだか試されてる気がしますね。 【法隆寺】 また来てしまった法隆寺。 通常の金堂+大講堂+大宝蔵院だけでもオーバーフローを起こすくらいの仏像数なのに、プラス秘宝展まで開催されて完全に脳内チップに書き込み失敗です。もう少し人出が少なければゆったり出来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まほろば旅行記(その2)@旅日記

先日の土曜日、旅企画のその2を決行してまいりました。 日頃のスポーツ観戦との掛け持ちを如何に行うか?が最大のテーマであるのですが、今回は早朝より奈良に入り、午後2時まで廻れるだけのお寺を廻ったら、近場のネットカフェでストリーム観戦という按配で乗り切りました。どのみち午後4時にはお寺を追い出されるわけで、午後2時試合開始であればこういう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石塚の喜劇IN名和書店@日記

え~。 かれこれ三十ウン年この地に住んでおりますが… こんなにも多くの人が半田街道を徒歩で歩いているのを初めて見ました。 っつーか歩きませんよ普通、危なくて。 昨日の夜あたりからちょくちょく様子を見にいってましたが、朝方から急激に増える人、人、人。見慣れた地元の風景が徐々に変わっていく様子に不安感を覚えながらも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まほろば旅行記〈その1〉@旅日記

冬のプールに来るのが真のスイマー(@「BECK」33巻より抜粋)ならば、 2月の寺に仏像を見に行くのが真の仏像好きであります(@誰も言ってません)。 世間で「この冬一番の寒さ」と盛んに言われる中、奈良・京都へ仏像巡り。 山寺なんかはホント、この時期が一番寒く、お堂の中では2分で足首がもっていかれます。逆に言えば比較的人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープニングまで待てない!せんと捕獲旅2日目@旅日記

二日目は、グッとメジャーに斑鳩・西ノ京を巡ります。 (1)飛鳥過ぎる法隆寺 訪れたのは、たぶん小学校の修学旅行以来でしょう。一遍の記憶も無く、見るもの全て新鮮です。 参道からの風景が、とあるスタジアムへ続く風景と合致して、なんとも不思議な気持ちで境内へ。 おわす仏像のほとんどが飛鳥仏ってのも“斑鳩らしさ”なんでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープニングまで待てない!せんと捕獲旅1日目@旅日記

仏像巡り1日目は、レンタカーでがっつり大和路を謳歌。 備忘録程度にまとめ。 (1)壺坂寺で出合った巨大メガネと真摯に向き合あう さすが慈眼の寺。境内に巨大メガネが鎮座されておりました。メガネっ子にとってメガネは体の一部です。謹んでくぐらせていただきましたよ。本尊は十一面観音坐像。褐色の肌に印度の風が漂っておりました。寺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープニングまで待てない!せんと捕獲旅その1@旅日記

年末恒例の仏像巡り旅。 地元の駅周辺に貼られたポスターの言葉通り、近鉄大和八木にてせんとくんが「待ってるよ」状態でお出迎えであります。 現在3寺を廻り終え、十数年振りに彩華ラーメンと格闘中。「床が滑る」のは全彩華ラーメン店の仕様だと再確認。受験生は試験前に食べちゃダメ!
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

展望台には行ってません@旅日記

小雨かと思ったら雪が降り、晴れたと思ったら雨が降る。この地方特有の猫の目気候「うらにし」にもてなされ、やってきました天橋立。 北近畿タンゴ鉄道車内から見える雪景色にホッこりした気分にさせられたかと思ったら、タクシーで山寺へ向かう途中、雪道でのスリップで3回程「死」を覚悟したり。冬の日本海沿岸ってのは、妖艶ですね。 登山バスす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カニの季節に舞鶴肉じゃが@旅日記

さて、今年も残すところあとわずか。 一年のすす払い。 今年の怒り、今年のうちに。 新年を「リーンちゃんの目」並に澄んだ心で迎えるために。 そんな思いを胸にやってきました舞鶴見仏旅。 予想を反して晴天に恵まれ、レンタカーでの走行も順調そのもの。予定よりも多い五寺を巡ることに成功しました。ただ時期が時期だっただけに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

拝啓新井様@旅日記

大雪吹き荒れる名古屋を離れて、広島に来ております。 広島といえば「お好み焼き」。ってことで、連れと二人で駅近くの複数のお店が寄り集まるビルへ。数あるお店の中からチョイスしたのがコチラ↓ お好み焼き「たむちゃん」 このお店は地元球団のカープを愛するお店らしく、店員は皆カープのユニフォームを着て接客とお好み焼き製作にいそしんで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ちょっとテンプレ変更@日記

なんで? と言われると困るんですが、なぜか選んでしまったウェブリブログ。 色々とテンプレートが選択できるんですが、なかなか「これっ!」ってのが無かったのが正直なところでした。 そんな中、休日にふらっとテンプレ選択画面を開いてみたら ありました。「野球」テンプレ。 いったい何時からあったんだろう…。 最近はVプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスコットとお練な休日@マスコット

気がつけば年末。季節は一気に忘年会シーズンな昨今ですね。 かく言うここの管理人も、そんな世間の波に飲まれている一人でありまして、ありがたいことに忙しい毎日を遅らせていただいております。 だからと言っては言い訳ですが、俺たちの劇場王がワイルド寝具なチームへ移籍ってニュースもコンビニのレジモニターで知った按配であります、トホホ。 連休…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄腕の思いは受け継がれる…IN稲尾記念館@旅日記

沢山の記録と… 沢山の記憶と… 沢山の希望をありがとう。 稲尾和久さんのご冥福をお祈りいたします。 普段、このブログでは千葉ロッテマリーンズ中心に野球ネタを綴っておりますが、普段のここの管理人の生活といえば、休日の度に野球・サッカー・バレー・バスケ…etsを現地観戦している状態であり、こと野球に関しての知識が特別豊富か?…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

帰宅のト

さてさて、まったり湯布院1泊2日の旅も終わり、地元名古屋に到着しました。行きは飛行機で大分一直線だったのですが、帰りはソニック→のぞみの特急コンボでの帰宅です。 本来ならば九石ドームでサッカー観戦した後、明日帰宅って予定だったのですが、会社の同僚と休みの申請が重なってしまったため、やむを得ず土日の一泊旅行と相成りました。そりゃ、休…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ドリームベースボール

ぷらっと稲尾記念館に寄るだけのつもりが野球観戦してます。 たくさんの別府市民が集まっております。天国で、稲尾さんも、いつものあの笑顔を魅せていることでしょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まったり久大線

気がつけば2時間か…、水族館は魔物でしね。 今は大分から1両列車に乗車中。宿までの車窓はひたすらのどかです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぷらっと大分

本来ならば明日のグランパスVSトリニータ観戦が主目的だったのが、単なる湯布院旅行に…。 別府駅前で仕入れた情報では故稲尾さんの記念館があるそうな…。 絶対いぐぅ~! 明日の予定を変更せねばね。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

チアとマスコットの祭典に行ってきました@第78回都市対抗3日目

積年の念願かなって都市対抗観戦してきました。 ここまではプロ野球やサッカーの観戦とかち合ったりして中々足を運べなかった都市対抗、色々なニュースやブログから、かなりの祭典っぷりってことは知っていたんですが…、いやはやここまでの盛り上がりがあるとは…、色んな意味で充実した時間を過ごせましたよ。 アマ野球って言えば思いつくのは杉浦投手…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

二年目のご挨拶@日記

先週のサヨナラウィークリーに落胆している隙に、どうやら当ブログも二年目に突入しておりましたのでご挨拶ご挨拶っと。 思い返せば一年前、前年の日本一の反動からか夏以降急激に失速して逝った我らがマリーンズ。きっと今年はこのまま上がってこないかも知れない…、きっとまた万年Bクラスかもしれない…、そんな傾向を察して「よし!また、ここから30…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟の古町に行ってきました@出張日記

祝!新潟明訓初戦突破! 今週の木・金曜日は仕事の都合で、いまだ地震の記憶新しい新潟に行っておりました。新潟へは木曜日朝早から飛行機で入った後、飲み会の終わる日付変更線まで一直線で過ごしていた関係上、日頃TBをくださる皆様への返信が遅れましたことをお詫びいたします。 金曜日は丸々OFF。ゆったり朝食を食べた後はまったり新潟…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンタジック伊賀@旅日記

なにかと女子サッカー観戦で訪れる三重県伊賀市。 もっかの物産は、皆さんご存知“NINJA(忍者)”であります。 『「忍者議会」5年ぶり復活・伊賀市』(by日経様) 『伊賀流忍者5』(by伊賀流忍者博物館様) 『NINJAフェスタで7億円 伊賀市が経済効果を算出』(by中日新聞様) 市議会議員自ら忍者のコスプレで話題を振…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カッコいいとは何なのか…@日記

『カッコイイとは、こういうことさ』 皆さんご存知の通り、宮崎駿監督の「紅の豚」にて使われた、主人公ポルコ・ロッソの言葉である(性格には糸井重里氏の言葉であるが…)。 唐突にこんな話題から入ったのは皆様察しの通り、ここ二日ばかりロッテがお休みなモノで只今「紅の豚」をテレビで観賞中だからなんですね。 今までの“管理人No1カッ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今年も始まったプロ野球チップス@日記

 やっとこ近所のコンビニさんにも入荷されました。  『2007プロ野球チップス 第1弾』  とりあえず毎年の癖で2袋買ってみたんですが、あけてビックリ。  2枚セットなのかぁあああ( ̄□ ̄;)!!  で、一発目のコンビは…↓  なぜか横浜投手コンビ。186枚からランダムにチョイスした結果か?…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

『第二回…』は親が危篤でも…@日記

 鳥取で行われた『第一回ゆるキャラカップ』の結果がでたようで。  『第1回ゆるキャラカップ 29体参加し真剣勝負』(by日本海新聞)  『ゆるキャラカップ 初代王者にとりモー』(by読売新聞)  『兵庫のはばタン、鳥取に遠征 ゆるキャラカップに参加』(by朝日新聞)  行かなくて正解  行ったら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ドアラの暴れたい放題』後編@マスコット競演

 オープン戦も一段落したんで例の件の後編をお届けいたします。  ハーフタイムに行われた「グランパスくんファミリー&ドアラ ダンスパフォーマンス」の様子から。  グラウンドではサブメンバーがアップを行っている中、颯爽と、そして優雅にあらわれた演者総勢7名。センターサークルに沿うように広がってパフォーマンス開始です。曲は大塚愛で…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

『ドアラの暴れたい放題』前編@マスコット競演

 毎年恒例となった名古屋グランパスエイトと中日ドラゴンズのマスコット交流企画。今年も無事開催される運びとなりました。この企画は“それぞれのマスコット達が互いの競技場を訪れて、共にチームを応援する”というもので、普段グランパスを応援している管理人にとっては重要な恒例行事。そんなマスコット春の陣を観戦してきたんで皆様にお裾分け。まずは前半部…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

なんなら鳥取に住民票を移してもいい@鳥取ゆるキャラカップ

 会社帰りに、プラッと中日ビルへ。  名古屋市中区にある中日ビルは、一階に大型テレビが設置してあり、地元中日ドラゴンズが優勝時なんかは、テレビ見たさ・一緒に騒ぎたいって人でごった返す有名スポットであります。  こちらの4Fにあるのが「全国物産観光センター」フロア。ここは県毎にブースを設けて、地元観光スポットの紹介や、物産の紹介・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マヨネーズ料理専門店「まよまよ」@日記

 会社の後輩君から『23日昼、雨天決行』という文面の怪メールが来てから2週間…。  やってきたのは名古屋のファッション・文化の中心地『大須』。訪れた先は…  今月3日にオープンした後、名古屋の雑誌・テレビなどへ頻繁に紹介されている、マヨネーズ料理専門店『まよまよ』へやってきました。写真は店の前に置かれているマヨネーズのオブジェ、…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

コレ俺のポクポン@日記

 どっちかって言えば、細木派ではなく江原派な管理人ですこんばんわ。  最近スピリチュアル不足を感じたため(どこで感じたかは不明)、買っちゃいました。           『POK-PONG(ポクポン)』  昨年秋頃から?なんでしょうか、密かにブームを呼んでいる“タイ生まれの災いを食べてくれちゃう守り神”だそうです。ま、…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more