千葉ロッテvs福岡ソフトバンク第19戦INヤフードーム@千葉ロッテ

ドーリッツ!ドーリッツ!ドーリッツ!…
*飛び跳ねながら

【千葉ロッテvs福岡ソフトバンク 7勝12敗 ヤフードーム 32264人】
 千葉ロッテ -6 福岡ソフトバンク
*詳しくは公式スコアボード

一日で同率首位に返り咲き。
ゲーム差は無いに等しく、まだまだ入れ替わっていくのでしょうが、とりあえず今日のところは首位です。何度も首位に立つ喜びを味わえる、なんて上位3チームに絡んでいる特権ですよ?
試合のほうはと言えば、なんだか頂いたような勝利。今日の杉内はハーラートップの杉内ではなく、失点を重ねるブルガリアのほうが顔を出したようですね。初回を2点で終わらせず、しっかりと狙って打った大松のスリーランも見事ですがね。
中盤に猛烈に追い上げをくらいリードが3点になってしまったのですが、宏之にセーブが付いたくらいに考えましょうや。古谷と薮田は連投の疲れがあるのでしょうし、現段階で一喜一憂しても始まりません。この先もやってもらわねば首位争いはできませんしね。後は展開によるベンチの起用法で体調をカバーすることを(今からでも)期待しましょう。

さて、連戦が1勝1敗のタイに戻ってしまいました。野球はやってみなければ分からないものですね、明日のペンにも期待しましょう!

千葉ロッテvs福岡ソフトバンク第18戦INヤフードーム@千葉ロッテ

よし、相手の中継ぎはこんな感じか。

【千葉ロッテvs福岡ソフトバンク 6勝12敗 千葉マリン 31695人】
 千葉ロッテ 2- 福岡ソフトバンク
*詳しくは公式スコアボード

5回から森福て。
自慢の中継ぎ陣はせめて7回から、にして頂きたいものです。

9回表にもチャンスは作りましたが、後一本が出ず。
せめて森福にヘアスタイル以上にヒヤヒヤさせる展開にしたかったのもです。

まぁ、向こうの中継ぎ陣の状態確認が出来たってことで超ポジティブに考えましょう。
明日、明後日勝ちゃえーねん!
まだまだ何も決まってません。切り替えて一戦一戦全力で参りましょう!

千葉ロッテvs埼玉西武第21戦IN千葉マリン@千葉ロッテ

ゲーム差無し、同率。
でも首位だもんっ!

【千葉ロッテvs埼玉西武 13勝8敗 千葉マリン 29154人】
 千葉ロッテ -1 埼玉西武
*詳しくは公式スコアボード

試合結果がわかってからライブTVハイライトを見たのですが、
それでも、岡田のタッチアップには鳥肌が立ちました。
セーフの判定を間近で見ていた西岡が飛び跳ねながら喜んでいる姿を見て、2005年プレーオフ最終戦に初芝が逆転のホームを踏み、ベニーちゃんが狂気乱舞していた光景を思い出しますね。チーム一丸となって勝利をもぎ取った、まさにそんな試合だったと思いますよ。
ロッテ以上に勝利に並々ならぬ執念を燃やしている岡田オリックスさんがソフトバンクと引き分けてくれたおかげで、上位3チームが一直線に、並び鼻の差でソフトバンクと同率で首位に立ちました。明日からはその同率との3連戦が始まります。
こっからが本当の根くらべ。どこが一番優勝に執念を燃やせるか?最後まで諦めず一戦一戦に集中して行きましょう!

千葉ロッテvs埼玉西武第20戦IN千葉マリン@千葉ロッテ

首位への架け橋弾

【千葉ロッテvs埼玉西武 12勝8敗 千葉マリン 22366人】
 千葉ロッテ -2 埼玉西武
*詳しくは公式スコアボード

連敗に苦しんでいる首位様のミスに付け込み、7回までに2点をリード。
8回表に逆襲の獅子が牙を剥き、シンゴから2点を奪い同点に。
8回裏には超絶ベテラン工藤が登場。
この展開ならば普通、
『9回に勝ち越し西武連敗ストップ&工藤今季初勝利!&ロッテ(´・ω・`)ショボーン』
というシナリオで決まりですよ。なのに、

サブローさん素敵過ぎ!

8月も終盤に入り、秋に向けて一気にギアチェンジしたサブローさんが試合を決める本塁打で一発回答。さすがはロッテのベテラン、新加入の泰均さんには早々マネ出来ない芸当です。頼れる6番打者の活躍で、ついに首位とのゲーム差を1に縮めてしまいました。

明日は(ソフトバンクさんが負けてくれたら)首位を賭けた一戦です。
唐川の好投に期待しますよ!

千葉ロッテvs埼玉西武第19戦IN千葉マリン@千葉ロッテ

全力勝利

【千葉ロッテvs埼玉西武 11勝9敗 千葉マリン 21291人】
 千葉ロッテ -2 埼玉西武
*詳しくは公式スコアボード

いつも通り。
と言えばそれまでですが、今日は6回を141球、被安打7、4四球で2失点にまとめるというなんとも不思議な方程式で、マーフ11勝目。
満塁のピンチを何度招いても、要所でコースを突く球を投げたり、味方の好守備を引き出したり…。
マーフの投球は謎だらけですね。どうやってあの嫁をものにしたのか?も謎ですが。

打のヒーローはアキラ効果絶賛継続中の福浦。
内角の球を旨く引っ張り、同点のタイムリーに逆転の内野安打と、計3打点の大活躍です。
無死満塁→2死満塁になった経過はさておき、あそこで一本出ていなければ、今日の試合はどう転んでいたか分かりませんでした。それだけにこの一本、そして試合を決定付けたサブロー弾は非常に効きました。
終盤に古谷に2イニングを投げさせたことは意見が分かれそうですが、勝負の6連戦の頭を全力で取りにいくことでチームに勢いをつけるという意味では、十分な継投と思います。今日の分、明日はシンゴが踏ん張ってくれるでしょう。

良い形で連戦スタート。明日は左腕石井カズが相手です。
いくらなんでも今日のヒーローがスタメンから外れて、的場以下の打率の人がDHに入ったりしませんよね、ね?西村さん!

千葉ロッテvsオリックス第18戦IN千葉マリン@千葉ロッテ

かすれ気味のマジックペン

【千葉ロッテvsオリックス 13勝5敗 千葉マリン 24681人】
 千葉ロッテ 3- オリックス
*詳しくは公式スコアボード

登録即DH日高。
エース千尋を中継ぎ起用。
なんだか岡田監督の「今日は落とせへんで!」という気迫、というか怨念のようなものを感じますね。まるで短期決戦のような戦いっぷりには感服します。残り30試合以上あるんですけどね。ま、西村さんが今日の敗戦から何かを感じてくれれば儲けもの、くらいに捉えておきましょうか。

落差のあるカーブと速球のコンビが武器のペンですが、今日はその両方が曖昧になってしまったようですね。試合を一切見ていないんでアレですが、5回2/3を被安打9、Tの岡田さんに2発逝かれたことで、ちょっと投げ方に癖があるんじゃないか?と心配になってきます。次回登板の結果次第では先発6枚目の入れ替えもありえます。踏ん張って欲しい。

泰均さんに久々の一発。6月下旬以来とか。
Tの岡田さんに2本プレゼントして主砲が復調すれば安い買い物、と考えれば今日の敗戦も前向きに捉えられますね。なんにしても勝ち越しですからね(←これ大事)。

さて、明後日からは勝負の6連戦が始まります。
ともかく、一戦一戦!出来る限り多くの勝利を積み重ねていただきましょう。

千葉ロッテvsオリックス第17戦IN千葉マリン@千葉ロッテ

何かを期待してしまう勝利

【千葉ロッテvsオリックス 13勝4敗 千葉マリン 28142人】
 千葉ロッテ 7x-6 オリックス
*詳しくは公式スコアボード

満塁弾を満塁弾で返すという最大奥義をもってしても、差は1点。
追加点を許し、サブローさんのツーランが出ても、まだ同点。
最後の最後、不振に喘いでいた大松が好調時の懐かしい放物線を描いての、劇的なサヨナラ弾。
ロッテが本塁打3発で負け試合をひっくり返してしまいました。
こんな試合されたら、秋の何かに期待してしまうではないかっ!

正直、大松に一発&3安打が出たことは、かなりの好材料ですね。
まるで自分のことのように喜び大松に抱きついていた泰均さん、次はアンタに期待です。
今日は中継ぎ陣の踏ん張りも光りました。薮田・シンゴ・宏之のベテラン方程式の好投もですが、オリックスの勢いを必死にくい止めようとした上野・古谷も良く頑張りましたよ。

さて、明日もオリックス戦。ペンよ、カラバイヨへのカーブは要注意で。
え~、ところで今江は大丈夫なのでしょうか?離脱はかなりの痛手なのですが…。