ナゴヤドームでオープン戦@プロ野球

竹原が豪快にバックスクリーン弾を決めアーリーワークが徐々に開花し始めた日曜日。
わたしはなぜか、ナゴドで中日×日ハム戦を観戦しておりました。
会社の先輩から、「野球好きなんでしょ?」的にタダ券を頂きましてね。

『明日出社して「どうだった?」と聞かれたときのためにナゴドに行ってきた』が40%、
『日ハムさんのチーム状態視察』が10%、
『ドアラァー!ドアラァー!!』な部分が50%、な気分で観戦。

画像


スタメンからスレッジ・ヒメネス・ボッツを並べるワクワク布陣な日ハムさんでしたが、効果的に打線が繋がっていた印象です。特にヒメネスさんはいいね。ちょいガタイのデカイ紅タン、ちょい足が速い紅タン、ちょい格安な紅タン、と申し上げれば分かりやすいでしょうか?ファーストからレフトに移り、スタンドの声援に応える姿に、ネタ臭が漂います。レフトへフライが上がらなかったのがちと残念。

画像


あいかわらず落ち着きの無いドアラ先生。唯一落ち着いていたのは新兵器ドアライダーを跨いでいたときだけでしたね。今年の交流戦、うちのマー様とのコラボ楽しみにしてますよ。

"ナゴヤドームでオープン戦@プロ野球" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント