日本シリーズ第1戦:千葉ロッテvs中日INナゴヤドーム@千葉ロッテ

皆で締める『最後の結びの4番』の始まり

【千葉ロッテvs中日 1勝 ナゴヤドーム 38066人】
 千葉ロッテ -2 中日
*詳しくは公式スコアボード

千葉マリンでの胴上げに向けて、これ以上ない好発進です。
日本シリーズで初めてインタビューを受けた西村さんも、中継ぎで伊藤が投げたことをすっかりと忘れる程緊張していたご様子。ま、それくらい「抑えること」がごく普通の出来事ってことですよ伊藤。

それにしてもシーズン終盤からはじまった西村さんの勝負勘には驚かされますね。5回裏でスパッと成瀬に代打を出す博打に出ると、結果はキャプテンの一打で追加点。ここで点が取れないと中継ぎにプレッシャーがかかるところでした。また、藤井のファインプレーで追加点が取れなかった後にマウンドに上がった内がしっかりと零封したのも大きかった。西武戦でのたった2戦で、人はこんなにも変わるんですね。

まずは1勝。しかし、まだまだ1勝です。
こっから背水の陣まで追い込まれたファイナルステージの経験を生かし、明日以降もチーム一丸『和』の野球を貫きましょう!