千葉ロッテvs北海道日本ハム第23戦IN千葉マリン@千葉ロッテ

ヘイデン鉄腕ペン

【千葉ロッテvs北海道日本ハム 12勝10敗1分 千葉マリン 27789人】
 千葉ロッテ 0- 北海道日本ハム
*詳しくは公式スコアボード

綺麗に整えられた髭スタイルでマウンドに現れると、バッタバッタとハム打線をなぎ倒し、10回までスコアボードに「0」を並べた俺たちのペン。妖しい気迫を漂わせるその姿に、ウォーレンを見ました。
ストレートは低めに集まり、カーブはボールゾーンへ落ちまくる。ほぼ2種のみでゴロを量産する投球は“マジック”と形容したいほどでした。ダルとの投げあいで、これ程の投球を魅せてくれただけに、勝たせてやって欲しかった。

打線のほうは、今日も終盤に何度か迎えた得点チャンスに後一本…。主軸にヒットは出てますが、バッターボックスでも悩んでいる現状では多くを望めず。残る試合は後わずか。いっそステップ方式で腹を括ろうや、泰均さん。

上位が負けてくれていただけに、今日勝てば大きかったのですが致し方ありません。
ハムさんとのゲーム差も縮まってきています。明日のコーリー確変に期待しましょう。

千葉ロッテvs北海道日本ハム第22戦IN千葉マリン@千葉ロッテ

試合でも残塁でも負けました

【千葉ロッテvs北海道日本ハム 12勝9敗1分 千葉マリン 20110人】
 千葉ロッテ 1- 北海道日本ハム
*詳しくは公式スコアボード

上位追撃のためにも勝っておきたかったカード初戦ですが、チャンスをモノにできず敗戦です。
ハムの継投の前に敗れた、というよりも、チャンスを旨く使えなかった、つまりはロッテだった、のようにも感じます。8回以外はランナーは出しているんですが、併殺やら何やらで結局は1点止まり。好調な今江の主軸起用を以前より訴えていましたが、もしかしたら西岡と並べた1・2番の打線のほうが効果的だったのかも、なんて思ったりしている昨今。小技を使える2番待望ですね。
雅彦ageにより早期に捕手代打策が解禁され、今日は5回から発動。ただ、現状の控え陣を見ても、いわゆる切り札的選手がいないってのが残念なところ。やはり、登場しただけで威圧できるベテランが欲しいですね。コーイチさんはまだですか?

さて、明日はダルが出てきます。
2試合連続負けは厳しいですよ、ここはマジック・ペンに期待しましょう。

千葉ロッテvs東北楽天第19戦IN千葉マリン@千葉ロッテ

いやもう、采配が高尚すぎて

【千葉ロッテvs東北楽天 8勝11敗 千葉マリン 11632人】
 千葉ロッテ -2 東北楽天
*詳しくは公式スコアボード

爆勝で幕を明けた勝負の9月。
苦手楽天さんを相手に勝ち越しを決めたってのは好材料ですが、今日の采配が高尚すぎて若干置いてけぼり状態です。

・唐川離脱による中5日で140球近く投げる先発と、大差でも僅差でも投げるシンゴ&宏之。いや、シンゴは良かったけどさ。ってか昨日と今日で起用が逆じゃね?
・前打席でタイムリーの福浦に、奇策なムーニス・ショートフライ。
・今や守備の要である岡田を切っての1割起用、んでさっくり根元三振。DH解除せないかんわけで。

アレですかね。自らに課題を与え、その状況から、いかに生き残るか?を目標とした自虐的采配ってことでしょうか。それならば、これから先を見越した目先の1勝を取るための一方策とも受け取れますが…。
まぁ、試合をしっかり見ておりませんのでこれ以上は申すまい。
ともかく西岡や今江、足上げ効果抜群な泰均さんが元気なうちに、上位に喰らい付きトップを伺って行きましょう。
ソフトバンク森福から勝利をもぎ取り好調なハムとの3連戦、なんとか勝ち越したいですね。