千葉ロッテvs東北楽天第16戦IN千葉マリン@千葉ロッテ

最後の最後、バットじゃなくてボールが飛んだ!

【千葉ロッテvs東北楽天 6勝10敗 千葉マリン 26873人】
 千葉ロッテ 6x-3 東北楽天
*詳しくは公式スコアボード

「ボール・ペン」という愛称を全てのロッテファンが思い浮かべただろうと思うくらい、序盤制球に苦しんだペン。ノリの狙いすましたようなレフトへのタイムリーに、鉄平のゴルフスイング2点本塁打で早速3点のビハインド。今日のペンは完全に風に振り回されていましたね。武器のカーブが思ったところに行かず、ストレートを打たれる場面が目立ちました。次回までに対策を。
楽天の先発は田中だっただけに、かなり敗戦を予感していたのですが、ロッテ下位打線とファンタジックな楽天守備陣が今日も救ってくれました。3回裏、ショート内村のお手玉で出塁した的場が岡田の右中間タイムリーで劇走を見せて1点を返し、4回には四球で溜めたランナーを清田が技ありタイムリー+楽天の中継乱れで2点を返し同点に。田中を相手に序盤で追いついてしまいました。岡田に清田。シーズン序盤にはいなかった二人の若手外野手が引っ張っての同点ってのは嬉しいですね、試合を重ねるごとに守備力だけでなく打力でもチームの力となっています。
その後は互いの中継ぎ陣が踏ん張ります。投げるたびに良くなっていく古谷に、貫禄さえ感じるシンゴの投球術。これに伊藤が復帰したら秋は万全です。
そして延長の末訪れた今江のバックスクリーンサヨナラ弾!ひとり打撃好調をキープしている今江ですが、最近では里崎バリにバットを投げるシーンが多く心配していたのですが、最後にやっとボールだけが飛んでいきました。こりゃもう2番はもったいないっすよ西さん。きっちりバントを決めた岡田を2番に戻し、課題の5番でどうですか?

さて、苦手楽天さんに勝ち越して、明後日からはハム3連戦。
上位は混戦です、3タテだけは回避しましょう。

千葉ロッテvs東北楽天第15戦IN千葉マリン@千葉ロッテ

バッテリー呼吸の必要

【千葉ロッテvs東北楽天 5勝10敗 千葉マリン 26337人】
 千葉ロッテ -2 東北楽天
*詳しくは公式スコアボード

2安打なのに3得点。
ネタでは完敗しましたが、試合には勝ちました。あざーっす。
高校野球、特に地方大会なんかを見ていると、無安打で点が入るってのはよくある話ではありますが、ワンエラーで2点てのはそうそう、ねぇ。改めてバッテリー間の呼吸の重要性ってものを感じます。と同時に、満塁という状況がどれだけ危険で、どれ程のチャンスなのかということも改めて感じますね。
助けていただいた様な勝ちで、対楽天戦績もやっとこダブルスコアの5勝10敗。ともかく打線が復調しないことには始まりません。ここ最近好調な今江をクリーンアップに据える打順を是非とも試して欲しいのですがね西村さん。
投げては吉見が連勝で5勝目。ヒロインでの笑顔からも日に日に硬さが取れてきたようで、見ていて嬉しくなってきます。中継ぎも無失点で繋ぎ、投手陣は復調気味。とうとう8回を任されるようになった古谷の活躍は今年最大の収穫となるかもしれませんね。

さ、明日はホーム6連戦最終戦。勝って締めて東京ドームへ繋げましょう。
シャープなペンの投球に期待です。