千葉ロッテvs福岡SB第17戦IN千葉マリン@千葉ロッテ

投手ロンダリングの悪循環

【千葉ロッテvs福岡SB 6勝11敗 千葉マリン 25193人】
 千葉ロッテ 9-12 福岡SB
*詳しくは公式スコアボード

今日も元気に二桁失点。
途中から山室の登場のみを楽しみにライブTV観戦していたんですが、結局出てきませんでした。確かに点差は3点でしたが、今日の試合内容で伊藤・薮田に2イニングづつ投げさせるくらいならドンドン若手投手を使って欲しかったのですがね。5回にマウンドにいる伊藤の姿は見ていて痛々しいです。

相手のミスに付け込んでの計9得点、5点のリード。
これが守れないのが現状の守備ってことですね。
先発の香月は初回からあっぷあっぷ。逆球のオンパレードと真ん中に吸い込まれる変化球。それでも5点のリードを奪った4回も香月で行って欲しかった、というのが個人的な希望。ブルペンのためにも、本人のためにも、ね。そりゃ勝つための采配としては交代が至極真っ当なのでしょうが、それならばロングの実績十分な秋親を使って欲しかった。
これは全体的に言えるのですが、若手投手と里崎との間でしっかりとした話し合いは出来ているのでしょうか?今日も首を振るシーンや逆球が多すぎます。最近の入れ替えの頻繁さで疲労の蓄積だけでなく呼吸の乱れまで招いてしまっているような気がしてなりません。ブルペンワークの価値が今、試されていますよ。

明後日からはビジター6連戦。
投手陣の復調の兆しとなるような試合内容を期待します。結果は二の次です。