千葉ロッテvsオリックス第15戦INスカイマーク@千葉ロッテ

気の引き締まる勝利

【千葉ロッテvsオリックス スカイマーク 31029人】
 千葉ロッテ -6 オリックス
*詳しくは公式スコアボード

終わってみれば3タテですが、残った印象は「やっぱり怖いオリ打線」。あのチャンテ聞くだけで二の腕辺りが寒くなってきます。
後藤・北川に一発(北さんはびっくり二発)を打たれ坂口にいい様に暴れられても勝てたのは、終始リードを保ってくれた打線の活躍あってこそ。中継ぎ投手の前倒し起用は多分にリスクをはらんでいるってことが良く分かった試合でした。頼れる右の中継ぎがもう一枚欲しいところですね、内はなにやってんだ?

それにしても先発のペン。初めてその投球を見ましたが、これは期待できますね。カーブがすんごい落ちますね。Jスポ解説の山沖さんも仰ってましたが、人差し指を立ててちょいナックル気味なことが落差を大きくしている様子。ストレートも140後半を出していますし、変化球のキレ次第では大きな戦力になりそうです。今日は西本さんの初見ということで5回までの起用でしたが、その後の薮田被弾があっただけに、もっと長いイニングを投げて欲しかったかなと。次回登板ではもう少し投げさせてやって下さい西本さん。

そして打線では、なんといっても青野のうれしい今季初本塁打!
バックスクリーン横に放り込まれた打球に、一塁ベンチ前で両手を振り上げていた姿を思い出しますね。その青野の代打で出場した福浦も貫禄のスリーラン、急遽ベンチに下がった井口の代役の代打で出場した根元にもタイムリーが飛び出し、控えに廻ることの多い選手の活躍を見れてテンションが上がりました。

予想外の連勝でガッチリ3位をキープ。明後日からは日ハム・楽天との6連戦です。
気を引き締めて一戦一勝で行きましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 不甲斐ない中継ぎ陣にお尻ペンペン

    Excerpt: 福浦の代打ホームランで終盤の5点リードですから、まさかこんな泥仕合になるとは思いもよりませんでした。先発が崩れて中継ぎが頑張っても勝利に結びつかず、先発が好投をすれば中継ぎが試合をぶち壊すという歯車の.. Weblog: オリオン村 racked: 2010-08-09 02:12