千葉ロッテvsオリックス第17戦IN千葉マリン@千葉ロッテ

何かを期待してしまう勝利

【千葉ロッテvsオリックス 13勝4敗 千葉マリン 28142人】
 千葉ロッテ 7x-6 オリックス
*詳しくは公式スコアボード

満塁弾を満塁弾で返すという最大奥義をもってしても、差は1点。
追加点を許し、サブローさんのツーランが出ても、まだ同点。
最後の最後、不振に喘いでいた大松が好調時の懐かしい放物線を描いての、劇的なサヨナラ弾。
ロッテが本塁打3発で負け試合をひっくり返してしまいました。
こんな試合されたら、秋の何かに期待してしまうではないかっ!

正直、大松に一発&3安打が出たことは、かなりの好材料ですね。
まるで自分のことのように喜び大松に抱きついていた泰均さん、次はアンタに期待です。
今日は中継ぎ陣の踏ん張りも光りました。薮田・シンゴ・宏之のベテラン方程式の好投もですが、オリックスの勢いを必死にくい止めようとした上野・古谷も良く頑張りましたよ。

さて、明日もオリックス戦。ペンよ、カラバイヨへのカーブは要注意で。
え~、ところで今江は大丈夫なのでしょうか?離脱はかなりの痛手なのですが…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 大松の劇的なサヨナラアーチ!

    Excerpt: 5点差をひっくり返される試合などは珍しくもないのですが、これが逆にひっくり返したともなると上を下への大騒ぎです。先日に5年ぶりに日本ハムに勝ち越したのに続いてオリックスにも3年ぶりの勝ち越しですから、.. Weblog: オリオン村 racked: 2010-08-22 10:46