千葉ロッテvs東京ヤクルト第4戦IN神宮球場@千葉ロッテ

半分が「ここですか?」状態

【千葉ロッテvs東京ヤクルト 3勝1敗 神宮球場 16551人】
 千葉ロッテ 14-2 東京ヤクルト
*詳しくは公式スコアボード

不運なヒットながらも、またしても田中浩に勝ち越しのタイムリーを打たれた時には、抜け出せない黒星街道へ否応無く背中を押されているような、メシヤ・マーフをしても跳ね返せない負の連鎖を感じていたのですが…。

終わってみれば「ロッテ1」降臨劇。

7回のスコアボードに刻まれた10連続安打のレッドラインが眩し過ぎますね。今年の満塁男は泰均さんでしたが、里崎もキッチリ本塁打。大量リードでの打棒には定評のあるサブローにも一発が飛び出し、気がつけば日本記録樹立ですか、今日の現地さんは勝ち組ですな。
派手な試合の中、マーフの代打で出場した青野が約3年振りに一軍でヒットを放ちました。携帯公式でのコメントを読んでいると、どうにも胸が締め付けられます。ただ、今日のヒットも今後の飛躍への通過点に過ぎません。これからはもっと、もっと、安打を量産していきましょう。
その青野の代打起用で退いたメシヤ・マーフですが、気がつけばガッチリ勝ち星をゲットし無敗記録を更新中。まったく頼もしい限りですが、そろそろ他所様のチームの触手が伸びそうで心配になってきます。今のうちに来季以降の複数年契約について条件提示を行うべきですね。

さて、なんとか交流戦ビジターを終えました。今日は大勝でしたが「次の試合に取っておけ」と言われないためにも明後日からの試合が重要です。少しづつチーム力の再構築を進めて、リーグ再開へ備えましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ど派手な連敗ストップ劇

    Excerpt: 重い雰囲気が漂う試合展開が嘘のような終盤の大量得点での連敗ストップに、勝つときはこんなものだと思い知らされたような今日の勝利です。しかしロッテに連勝をした中日はいかさまのような白星を西武に献上をしまし.. Weblog: オリオン村 racked: 2010-06-08 00:42