千葉ロッテvs阪神第2戦IN甲子園@千葉ロッテ

昭和50年生まれって、今年厄年だっけか?

【千葉ロッテvs阪神 2敗 甲子園 27020人】
 千葉ロッテ 0- 阪神
*詳しくは公式スコアボード

リハビリと調整登板をこなし1ヶ月ぶりにマウンドに立ってみたら
ブラゼルの打球が直撃し、1イニング目で即降板て…。
ついてないにも程がありますよ、まったく。せめて大きな怪我に繋がっていないことを祈ります。ただでさえ先発の駒不足なんですからね。
昨日の伊藤といい、二日連続で打球が直撃ですか。もうそろそろピッチャーには盾の装着を義務化しても良いと思います。籠手に付加されているタイプなら投球にも差し障り無く採用しやすいのでは?聖闘士星矢の紫龍みたいでかっちょいいですし。
あ、避けるのが上手いのも良い投手の条件とか言わないように。

さて試合のほうですが、小野の降板を受けてスクランブルの鬼:秋親の出番か?と思いきや、シンゴとともに登録された川越さんが登場。こちらも怪我からの復帰組。さすがに時間が足りなかったのか颯爽と炎上し計5失点。登録した2名が速攻で明日以降の起用が厳しい状況になってしまいます。序盤で試合が決まってしまい、打線もサブロー貫禄のゲッツーあり、井口さんのダブルゲッツーあり、で今季初の零封負け。中途半端に球が荒れる外国人投手に弱いのは仕様ですから仕方ありませんね。
なんだか中継ぎ陣が疲弊して終わっただけ、な阪神2連戦となってしまいましたが、今日の大敗で逆にスッキリしたのではないでしょうか。
明日からはマツダで広島2連戦。
もう多くは望みません。怪我人を増やすことなくマリンに還って来て下さい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 祈祷師を呼べ

    Excerpt: ようやく小野が尻痛から復帰をしたと思ったら右肩に打球を受けて僅か16球でマウンドを去り、昨日に続いて散々な試合となってしまいました。幸いにも骨には異常が無かったとのことですが、唐川や荻野貴の例で言えば.. Weblog: オリオン村 racked: 2010-05-26 00:18