千葉ロッテvs東京ヤクルト第2戦IN千葉マリン@千葉ロッテ

金森コード:YMH

【千葉ロッテvs東京ヤクルト 2勝 千葉マリン 25371人】
 千葉ロッテ 20-4 東京ヤクルト
*詳しくは公式スコアボード

いつも陽気なダジャレでファンの心を鷲掴みにしている金森コーチ。
今日は携帯公式にてダヴィンチ並な金森コード:YMHを示し、試合のキーマンを予言しておられました。そのコードをひとつひとつ読み解いていきましょう。

まずは「Y」。
移籍後初登板となった吉見。2軍戦でもピリッとしない投球だった前評判とはうってかわって低めに集める見事な投球を魅せて、6回を失点2。スライダーと緩いカーブを基本線に、たまに投げるストレートが効果的に決まっていました。気合の入ったマウンド捌きにも必死さが伝わってきますし、先日のマーフ同様、苦しい先発陣の救世主となることを期待します。本当にもう、横浜さんありがとう!

お次は「M」。
いまだに守備につくには不安のあるサブローを、補うに十分な結果を残してくれました。ヤクルトバッテリーの配球もありますが、粘った末に失投を逃さず引っ叩いた本塁打はお見事。強肩が売りですが、打つほうでも貢献できれば今後も出場機会が増えるはず。この活躍を続けて、優勝まで連れてってくれ、南ちゃん。

最後は「H」。
中々打席に立つチャンスが巡ってこない中、荻野の欠場で巡ってきたビッグチャンスで3安打猛打賞!もう嬉しくって仕方ありません。今日の結果がだせたのも、ここまで気持ちを腐らせず、元気に待っていた結果ですよ。京セラにてゴーヤにとび蹴りを喰らわせた攻撃力は伊達ではありませんね。

見事なYMHの活躍もあり、結果は大勝。
控え選手から結果を引き出す金森コーチは“のせ”上手ですね。控え選手が結果を残し、しばらく西村さんは起用に悩むんじゃないか?なんて嬉しい嘆きも聞こえてきそうです。
さて、明日からは甲子園での阪神戦です。雨っぽいですが、開催となればシンゴ、木村でしょうか?マーフ・吉見に負けないような好投を期待しますよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • オリオン村プレゼンツ

    Excerpt:   今日はオリオン村プレゼンツですから写真はてんこ盛りですし、打線も悪口を書かれないように発奮をして、猛爆の22安打20得点で先発全員安打全員得点に里崎に打点がつけば全員打点というところだ.. Weblog: オリオン村 racked: 2010-05-23 00:54