千葉ロッテvs横浜ベイスターズ第2戦IN横浜スタジアム@千葉ロッテ

出番に飢えた男達

【千葉ロッテvs横浜ベイスターズ 2勝 横浜スタジアム 14490人】
 千葉ロッテ 14-6 横浜ベイスターズ
*詳しくは公式スコアボード

先発唐川がアクシデントで降板した中、スクランブル担当の大谷・秋親と繋ぎ、5回まで僅差の展開。いつものように満塁のピンチを招いた6回に代打で登場した福浦のバットが一閃!審議付きの一発回答で会心のグランドスラム!アリエネェー!
そこから始まった本塁打祭りで、終わってみれば14得点の快勝です。
DH制無しのセとの試合では、投手のところで代打起用が増えるため、スタメン固定が頑丈なロッテの控え選手にとっては絶好のアピールの場。今日は福浦の他にも、久々の出番となった神戸が二塁打を打てば、根元に到っては本塁打が出る始末。後半のレフトスタンドのお祭り騒ぎが容易に想像できますね。こういう少ないチャンスにしっかりアピールすれば、西村さんはきっと使ってくれます。ファンにとっても複数の選手が見れて◎。
ええやん、交流戦ってええやん。

スクランブル登板の中、中盤にしっかり試合を作った秋親がうれしいNPB復帰初勝利。素人には想像もつかないような苦しみや忍耐があったんでしょうが、今日の結果もまた通過点。これからもドンドン活躍していって下さいね。

どうやら里崎はまた背中をやってしまったらしいのですが、的場がしっかりフォロー。
ここにも出番に飢えた男が…。
的場スタメンだと打線も好調ですし、こりゃ的場最強説きたね。

さて連勝で貯金も二桁に復帰し、再び首位。
今日の勢いでもって、ぶっ飛びドームでもはっちゃけちゃって下さい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 心配

    Excerpt: 昨日の投手戦とは打って変わっての両軍合わせて30安打20得点の打撃戦は、ここからこぼれた吉見は使い物になるのかと不安になるぐらいの乱調ぶりを見せた横浜投手陣のおかげもあって、終わってみれば意外な得点差.. Weblog: オリオン村 racked: 2010-05-14 01:40