オープニングまで待てない!せんと捕獲旅2日目@旅日記

二日目は、グッとメジャーに斑鳩・西ノ京を巡ります。

画像


(1)飛鳥過ぎる法隆寺
訪れたのは、たぶん小学校の修学旅行以来でしょう。一遍の記憶も無く、見るもの全て新鮮です。
参道からの風景が、とあるスタジアムへ続く風景と合致して、なんとも不思議な気持ちで境内へ。
おわす仏像のほとんどが飛鳥仏ってのも“斑鳩らしさ”なんでしょうが、そんな仏像の原本を修学旅行でしっかり見せる小学教育って意外に奥深いのかもしれませんな(小学生時点ではちっとも思いませんでしたが…)。
とは言え、やはり異型に感じてしまいますね。百済なんてほぼ宇宙人ですし。
昼食に、参道脇の喫茶店で茶粥定食をオーダー。茶粥+きんぴら+ごま豆腐+漬物で980円。斑鳩にデフレの波は来ていない模様。

(2)気高過ぎる中宮寺
つややかでおしとやかで気高い。
如意輪か弥勒かなんてどうでもいいですね、大事なのは美しいってことです。

画像


(3)ゆっくりまったりびっくり法輪時
徒歩で向かうには、それなりに覚悟が必要ですね。でも訪れる価値は十分あります。米俵の上に立つ毘沙門天とか、妙見とか。意外な仏に出会えます。法隆寺と離れている分、ゆったりと拝観できるのも良いですね。

(4)漆黒の薬師寺
聖観音といい薬師三尊といい弥勒三尊といい、全てが漆黒。計算尽くされた、完成されたって印象を持ちます。って弥勒三尊というものを初めて見ました。

(5)唐招提寺
リアル千手。
くらいしか印象が無い…。疲れと人の多さで記憶が飛んでます。

今年の旅はこれにて終了。二日で10寺はちょっと廻り過ぎですね、ひとつひとつの記憶が曖昧になっちゃいますし。
あと数日でいよいよ遷都1300年祭りが開幕。
来年も、ひと寺でも多く、祭りに乗じたご開帳があらんことを!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック