カニの季節に舞鶴肉じゃが@旅日記

画像


さて、今年も残すところあとわずか。

一年のすす払い。
今年の怒り、今年のうちに。
新年を「リーンちゃんの目」並に澄んだ心で迎えるために。
そんな思いを胸にやってきました舞鶴見仏旅。

予想を反して晴天に恵まれ、レンタカーでの走行も順調そのもの。予定よりも多い五寺を巡ることに成功しました。ただ時期が時期だっただけに、宝物殿入場拒否が相次いだのが残念でしたが、一番お会いしたかった金剛院の深沙大将&執金剛神コンビを見れたので無問題。突然の来訪にも関わらず、快諾してくださった住職さんありがとうございました。ってか住職さん、かなりのイケメン住職じゃね?そりゃもう快慶仏に引けをとりませんて。

ホテルに引っ込んでからは、併設されているレストランにて肉じゃがをオーダー。
“肉じゃが発祥の地”というからにゃどんな古風なものが出てくるかと思いきや、ごくごく普通な見た目。味も普通にんまい。ここのシェフ、なかなかやるね。
ただひとつ苦言を呈するならば、カニ味噌汁は「赤だし」でなくて「合わせor白」が良かったと思いますよ。

画像

最後に多禰寺山頂からの風景を↑
霧でぼやけて荘厳です。年齢からでしょうか、旅先の風景にグッときます。

明日は天橋立にて愛しの橋立観音を見てから帰宅します。
ちょいと急ぎで廻って帰らないと、「絶対に笑ってはいけない…」に間に合わないな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック