缶バッジ350円は子供には高いよ@グランパス×ジュビロ

Jリーグ第18節 名古屋グランパス×ジュビロ磐田 瑞穂

 名古屋 -1 磐田

 得点者
 名古屋:ホンディ②、秋さん(←一瞬ヨンセンと勘違いしたよ)
   磐田:カレン

 午後4時30分頃瑞穂に到着すると、見たこともないくらいの入場前の行列。どこぞの企業がいろんな所にタダ券ばらまいたんか?
画像

そんな熱気の中、お出迎えのパコ。無邪気に子供がしがみついております。ガンバレ内臓!


 本日はスタジアム限定の『06シークレット・缶バッジコレクション』の発売日。とりあえず長蛇の列をよそに大人買い。「ある人気者達」目当てで、1個350円の缶バッジを7個購入。ホンディやら恵太やらグランパス君やらを引き当て一喜一憂する30歳。
 ふと見ると、となりでひとつの缶バッジを握り締めた少年が浮かない顔。
話を聞くと、

 「恵太がほしかったのにぃ~」

 と、ホンディの缶バッジを握り締めて残念そうにつぶやきました。
 お金にも時間にも余裕のある独身サラリーマンには1個350円なんて屁でもない。しかし、夏休みでいろいろ遊びつくしている小学生にこの値段は高すぎやしないか?この少年は、きっと今月のお小遣いをやりくりして、やっとこさ購入したんでしょう。

 その思いにココロうたれ、大人の資金力で引き当てた「恵太バッジ」と少年の「ホンディバッジ」を交換いたしました(ホンディ持ってたけどサ)。少年はうれしそうにお父さんの元へ走っていきました。少年よ、本田もイイ選手だぞ。


画像

 試合は相変わらずの確変モード。なんだかよく点とるね。秋さん、もう少しでヨンセンと頭と頭がごっつんこでしたよ。

 試合終了後も缶バッジを再度購入。結局ホンディ、和田、グランパス君がかぶり、仲間内と交換してたら手元に10個残りました。ひとり少ない今日のグランパスみたく並べてみました。
画像

 中盤を固めるグランパス君。グラサポーターの心を支えているのも君たちだ!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック