名古屋が勝てばJr.に会える!?

 『アリエナイ瞬間、ガアル』 Amazing,J.

〈訳〉ひいきのチームが、新戦力やら代表入りやらで選手のテンションが異常に高まり、かつ怪我人・出場停止により苦肉の策のフォーメーションが異常に機能したことにより完勝してしまう意

画像

名古屋VS甲府 Jリーグ 第17節 瑞穂陸上競技場

 -1

【得点者】
名古屋:玉田、杉本、ヨンセン、中村、津田
  甲府:長谷川

 北欧の伊達男ヨンセン。前線で激しく競る競る競る。身長は増川よりちょっと小さめ。 ビジョンに映し出される笑顔に胸キュンです。
 サイドでボールをもらい、活き活きとする玉ちゃん。あんたにゃサイドがよく似合う。
 代表と同じボランチで、ガンガンパス出す直志。あんたにゃ中央がよく似合う。
 津田クンゴールおめ。

 結果は完勝ですが、危ういシーンも多々あり。甲府さんのシュートが枠を捕らえていなかっただけのこと。マレクさんはしばらくカニバサミ禁止で。でも期待してますよスピラール!

 なんだかんだで3連勝!13位だって!来週も不思議な瑞穂劇場へGO!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック