張り子(デコ)の裏blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 千葉ロッテvs横浜ベイスターズ第1戦IN横浜スタジアム@千葉ロッテ

<<   作成日時 : 2010/05/12 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2打数2安打の好打者ですが、
間違いない、直行だ。

【千葉ロッテvs横浜ベイスターズ 1勝 横浜スタジアム 15120人】
 千葉ロッテ −1 横浜ベイスターズ
*詳しくは公式スコアボード

四球は多くても、8回を投げて被安打5に纏める老練な投球。
好投の裏で、本塁打で確実に得点を奪われてしまう、その習性。
うん、横浜で元気にやっているようですね直行。
今日は元気すぎて2安打まで放っています。
投手の打撃を向上させる、ハマ流打撃理論は本物ですな。ほんの少しでよいので、スリーバントを失敗する小柄の投手にも教えてあげてください。

期せずして投手戦となった今日の試合ですが、俊介が投げたイニングで唯一の3凡を魅せたのが4回裏。これで終盤まで守りきる野球が出来たわけですし、課題だった「得点直後の失点」を回避したのが勝因でしょう。無四球と制球も良かったようですし、今後も続けて欲しい内容ですね。
打線では2〜4番がノーヒット。大松・サブローの一発が無ければどうなっていたことか…、とも思いますが、これもチームの「和」。明日以降も全員野球で互いを補いながら戦っていってください。

さ、初戦を良い形で勝ちました。
唐川にも続いてもらいましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
理想的な試合
渡辺俊と清水との投げ合いでロースコアとなるとは意外でしたが、ロッテファンからすれば理想的な試合であったと思います。清水は8回を8奪三振の2失点と横浜のエースらしい好投でしたし、スタメンからは外れたものの早川も終盤に貴重な盗塁を決めるなど元気なところを見せた一方で、しかし試合はロッテが勝ちましたので気持ちよく眠りにつくことができそうです。 渡辺俊は粘ったと言うべきか、横浜打線の繋がりの無さに助けられたと言うべきか、かなり微妙なピッチングではありました。味方が先制をした直後に同点にされる、先頭打者... ...続きを見る
オリオン村
2010/05/13 02:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
千葉ロッテvs横浜ベイスターズ第1戦IN横浜スタジアム@千葉ロッテ 張り子(デコ)の裏blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる