張り子(デコ)の裏blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 千葉ロッテvs北海道日本ハム第11戦IN札幌ドーム@千葉ロッテ

<<   作成日時 : 2009/07/12 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

二つのサヨナラに悶えた一日

【千葉ロッテvs北海道日本ハム 2勝9敗 札幌ドーム 34764人】
 千葉ロッテ 6− 北海道日本ハム
*詳しくは公式スコアボード

まずは業務連絡をひとつ↓
画像

我が母校が一回戦突破しましたよ!
追いつき、追い越し、追い越され。
総力戦となった延長10回裏に飛び出したショート君の左中間サヨナラタイムリーには、おいちゃんリアルに涙が出ました(正確には6回裏、勝ち越しのスクイズを決めた時に1回泣いてますが…)。
うちの高校は決して強豪高ではなく、むしろ弱小高校です。でも、3年生にとって「夏の大会が最後」なのは一緒です。それぞれの最後の大会を、思う存分楽しんで欲しいと思いました。敗退した尾北の思いも一緒に、来週の試合にぶつけて下さい。

で。
その勢いのまま、ちょい遅れて対日ハム戦をYahoo動画観戦。
期待のサンデー晋吾が早々に大野に満塁弾を喰らってしまい3点のビハインド。5回に大松の犠牲フライで1点を返すも2点差のまま試合も終盤へ。8回裏には金子の今日2本目となるソロが飛び出し再び3点差。
こりゃ効いた。あぁ、さっくり3連敗…。
と思っていたら、9回表にミラクルマリンズ発動!2死からサブロー・里崎の執念の連打が飛び出し、打者一巡の猛攻で3点を加え試合を振り出しに戻します。その裏には1死2・3塁のピンチを招くもシコースキーが渾身のストレートで凌ぎ、試合は延長へ。3タテ阻止に躍起になるロッテKY戦士の心意気に感動です。今日のビジター応援席は帳カツシート確定や!
ともに中継ぎ陣が踏ん張り、試合はこう着状態で最終12回へ。ロッテがさっくり3凡かました裏、最後のマウンドに伊藤が挙がります。ここで劇場出来ればストッパー確定、ってところだったんですが…。2死2・3塁の場面から代打二岡に“らしい”バッティングで右中間を破られジ・エンド…。粘りは魅せましたが、結局北海道2連敗となってしまいました。

今日はもう金子に尽きます。5安打2本塁打もさることながら、その好守備にやられた印象です。9回表、井口のサードゴロを飯山が弾いたボールをガッチリとバックアップし2塁封殺。ランナーを一人刺したことで、得点を3点に抑え結果同点止まりとなってしまいました。打っても守っても、頼りになるベテランです。うちのベテランも好守に頑張っているんですから、フルイニング出場してもらってチームを纏めてもらったほうが良いかもしれません。

さて、気がつけば4連敗です。なんだか楽天・日ハムの連敗を止めつつ、引き継いでしまったようです。イカン!イカンですよ!
明後日からはオールスター前の9連戦が始まります。とにかく気持ちを切らさず、今日のような粘りを見せて、まずひとつ!勝ちましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
総力戦に屈する
日本ハムファンにはたまらない3連戦であったことと思います。多田野のあわやノーヒットノーランのプロ初完封にサヨナラ勝ちも含めた3タテですから、笑いが止まらないことでしょう。逆に札幌まで足を運ばれたロッテファンの方々は、重い足取りで帰ってくることになってしまい、お疲れ様でしたとしかかける言葉が見つかりません。もちろん私も含めた現地に足を運べなかった多くのファンも、同じ気持ちでいるであろうことは言うまでもありません。 それでも4回に大野に満塁ホームランを打たれた時点で負けを覚悟していただけに、よく粘... ...続きを見る
オリオン村
2009/07/14 01:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
千葉ロッテvs北海道日本ハム第11戦IN札幌ドーム@千葉ロッテ 張り子(デコ)の裏blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる