張り子(デコ)の裏blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 千葉ロッテvs北海道日本ハム第5戦IN千葉マリン@千葉ロッテ

<<   作成日時 : 2009/05/06 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今年も雨の俊介にはツキがあるのでしょうか。

【千葉ロッテvs北海道日本ハム 1勝4敗 千葉マリン 23139人】
 千葉ロッテ −3 北海道日本ハム
*詳しくは公式スコボード

5/4・5と現地観戦しながら連敗。昨日のうちに地元に帰ってきたら、早速の勝利です。俊介と違って今年の私はついていないようです。ま、リーグ戦同様、個人的観戦成績もまた始まったばかりですから、終盤までには借金を返済し帳尻を体現したいと気持ちを引き締めております。

試合内容はスコアボードでしかチェックしておりませんが前半戦と後半戦で大きく内容が変化した試合だったようですね。両投手のコメントなどを見ても俊介は「内容的には悪かった」と語れば、スィーニーについては梨田監督曰く「内容は良かった」と言われてます。ノーヒットで迎えた5回裏で飛び出した大松の一発で流れを引き寄せた、そんな感じでしょうか。四球を挟んで飛び出した里崎弾で一気に逆転したあとの6回表、ここで伊藤がスーパーレスキューを果たします。ノーアウト1・3塁から登板し見事無失点、完璧なリリーフです。背番号30の継承者としては物足りない内容だなぁ〜なんて思っていたら、ニュースでハイライト映像を見て納得。ピッチャーゴロを2塁へ送球する際微妙にバウンドさせています。ハイライトと分かっていても思わず叫びそうな送球なだけに現地では各方面から悲鳴が聞こえたことでしょうね。
さすがは自演男。
とは言え、ここを無失点で切り抜けたことで勝利したと言っても良い試合だっただけに、伊藤の存在は日増しに大きくなっています。前任者の功績は、記憶にも記録にも大きくファンの心に刻み込まれていますが、それに臆することなく、その記憶を(むやみに心拍数の上がらない方向で)塗り替えるような存在になって下さいよ。

さて、対日ハム初日とともに、俊介にも勝ち星が付きました。
先発で勝ち星無しは直行と宏之の二人。7人ローテという良く分からない状態な投手陣営の中で、二人のうちどちらに先に勝ち星がつくのか?それによりローテ再編が組まれるのか?など、今後の投手起用にも注目が集まります。まずは金曜、首位楽天さまに対して直行がどんな投球をしてくれるのか、楽しみですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ベンチと選手の間に信頼感はあるのか
&nbsp; 昨日とは違って家を出るときから雨が降っており、途中でかなり強くなったので戻ろうかとも思いましたが、無理をして球場に向かった甲斐がありました。土日祝日にいい席で見るためには2ヶ月近く前から予約でチケットを抑える必要があり、今日の試合もチケットが手元にあったからこその球場行きだったのですが、これから梅雨に向かって雨も増えていくでしょうから、せっかくの指定席のチケットがいろいろな意味で足枷になりそうな感じです。もっとも昨日、今日の雨降りの中を、レインコートを着込んで自転車で球場との往復... ...続きを見る
オリオン村
2009/05/07 23:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
千葉ロッテvs北海道日本ハム第5戦IN千葉マリン@千葉ロッテ 張り子(デコ)の裏blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる