張り子(デコ)の裏blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 千葉ロッテvs埼玉西武第6戦IN西武ドーム@千葉ロッテ

<<   作成日時 : 2009/04/26 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

なんとも嬉しい大嶺今季初勝利

【千葉ロッテvs埼玉西武 4勝2敗 西武ドーム 23647人】
 千葉ロッテ 11−5 埼玉西武
*詳しくは公式スコアボード

今季初めて井口さんを外したオーダーで見事な快勝です。
2番バーナムに4番サブロー。
新鮮というよりも、懐かしいと言う表現が的確なように思いますが、今季初めてボビーらしいオーダーを組んできましたね。きっと昨日新里を代打起用したことで、ボビーの頭部斜め上にある電球がペカリと光ったのでしょう。
今日はこのオーダーがドンのピシャで当たります。
バーナムが来日初打点(そうだったのか…)を記録すれば、元祖繋ぎの4番サブローにもタイムリー。つられてベニーちゃんが三塁まで一気に走ったりw
終わってみれば二桁安打の二桁得点。2005年破竹の12連勝時に多く見られた「ノリ」すら感じました。思えばチームは最下位。現状を考えれば、ボビー采配がもっとも効果を上げる状態かもしれません。

それにしても井口を外してくるとはね…。契約上一定の起用制限が噂される井口ですので、現状から察すれば「起用するならセカンド4番」といったものと思われます(それとも単なる現場処理なのか…?)。長いシーズンです。苦しい時には相手に合わせて起用を変更するボビー采配も随所に出していかなければ、ボビーが監督をしている利点が出せません。今年も球場スタメンアナウンスで、そこかしこから聞こえてくる「オォー!」とか「塀ちゃんキタァー!」というどよめきが楽しめそうです。

そして今日はなんといっても大嶺です。
良い球威を持っていても、時に体力不足を露呈したり、時に気弱な投球をみせたりと“もう一歩”な投手でしたが、今日は7回を被安打7の2失点で見事に勝ち投手に。
特に初回を無失点に抑えたことがその後の好投に繋がったように思います。年を追うごとに成長する姿は、スタンドに座るオヤジの心を、お父さん目線に変えさせます。次回登板ではもっと成長した姿を魅せてくれよ裕太。

さて、順位は最下位でも、気分は上昇気流です。
明後日からのオリックス3連戦、3タテのリベンジをお願いしますよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大嶺の粘りが勝利を呼び込む
この西武との3連戦は、非常に意味のあるカードでした。唐川、成瀬、大嶺と次代のロッテの投手陣を支えるであろう若手が、未来への扉を開いた記念すべきカードであったと語り継がれるぐらいの価値があったと思います。 ほぼ2年前の2007年4月30日、大嶺は同じ西武ドームでプロ野球選手としての第一歩を記しました。当時はグッドウィルドームという名称でしたが、今日の勝利は大嶺にとっては感慨深いものがあると思います。今日の試合と同様に味方が先制をしてくれた直後のピンチに失点を重ねたデビュー戦、しかし2年を経過した... ...続きを見る
オリオン村
2009/04/26 23:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
千葉ロッテvs埼玉西武第6戦IN西武ドーム@千葉ロッテ 張り子(デコ)の裏blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる